〒174-0071 東京都板橋区常盤台2-5-2

板橋区 矯正歯科 ときわ台のオグマ矯正歯科 小児矯正 成人矯正 歯列矯正 不正交合など 東武線ときわ台駅すぐ 日曜も診療/h1>

HOME医師のご紹介当院のご案内交通案内初診の方へ
CONTENTS
MOBILE SITE

矯正治療について

HOME»  矯正治療について

矯正歯科はなぜ必要か?

矯正歯科はなぜ必要か?

歯並びというのは単なる見た目だけの問題ではありません。噛み合わせの問題は、全身の健康に大きな影響を与えます。
それは肉体的なものばかりでなく、精神的にも大きな負担となります。

歯並びを治す矯正歯科は、病気を治すのと同じように歯の正常な咀嚼機能を取り戻し、健康な身体と心を作るための歯科治療なのです。そして治療がすめば、健康美あふれる笑顔も手に入れることができます。

不正咬合の影響

悪い歯並びを総称して不正咬合といい、心身に大きな影響を与えます。

  • 食べ物が歯の間にはさまり、歯磨きがしにくく、虫歯や歯周病になりやすい。
  • 食べ物をよく噛み砕けず、胃腸などの消化器に負担がかかる。
  • 上あごと下あごをつなぐ顎関節に負担がかかり、顎関節症になりやすい。
  • 上下のあごの発育や、カオの成長に影響を与えて、不調和をもたらす。
  • 咀嚼筋の機能と発達に影響を与え、筋力のバランスが崩れて姿勢も悪くなる。
  • 構音機構に影響して、正しい発音がしにくくなる。
  • 視力低下の原因になるといわれ、学力や運動能力の低下をまねきやすい。

矯正治療は不正咬合を正常にする歯科医療です。

PAGETOP